「ダニーロ・にほんごドリル」(仮題)
日々小平に通い、ダニーロ選手に日本語で話しかけ、
その理解度を密かに測りつつ、コミュニケーションを深める企画。

「おつかれさま、ありがとう」から始まり
「タトゥーかっこいいですね、よくみせてください」
「六本木にいいお店があるんだけど、教えるから行ってみてください」
などと、通訳なし&ジェスチャーなしで、やや強引にアタック!
*例*
レッスン1「ダニーロ選手、おつかれさまです」→笑顔で振り向いてくれた(◎)
レッスン2「調子はどうですか?」→苦笑いも素敵だが…(×)


※迷惑にならない程度で小平から発信する企画もほしいってことで。[AD.si]
[PR]
by tokyo_mouchu | 2005-04-11 20:05
<< モニ映画 企画名「衝撃!東京グッズの意外... >>