配布にまつわるエトセトラ
 ~編集長編~

・去勢されたウィーン少年合唱団ばりの天使のソプラノボイスで
「モーチューです~」とやったら、道行くガキに冷たい視線を浴びた。

・レッゾのおばちゃんがもらいにきたので「さいたまはダメ」と
言い放ったら、「ケッ!」といわれた。

・配布終了後、シミスポに捕まって1部もっていかれた。


~挙動不審な家事手伝い B~

・ ゴール裏の知人に配ってみた。
 「最近静かにしてるなと思ってたら、こんなことしてたんだ・・・」と言われた。

・レッゾの小娘がなんかギャーギャー言っていた。

・官憲と闘う足軽組頭:K氏を見捨てて逃げました。


〜足軽組頭:K〜

・待機列組と、鉄砲玉・路上組に別れて配布開始。(ワタシは当然、鉄砲玉組)

・正午前後に駅前で配布していたが、東京サポは出足が遅く、通りがかるのは
浦和サポばかり。

・その後、パトカーと警察バスがロータリーにやってきて、制服警官が20名以上
目の前に降り立つ。配布場所を少しスタジアム側の道路へ変更。

・うどん屋さんの前辺りでせっせと配布するも、駅からスタジアムまでを往復していた
警官に注意される。

・またポジションを少し後ろに変えて配布していると、今度は私服警官に
ポリスバッジを提示されての職務質問(?)受ける。

・「何かのビラかチラシか?」と問われ、「FC東京のサポーター有志が作った
フリーペーパーで、商売とか何も関係ないモノです」と説明すると、
「そうか、FC東京の方か…」と何度も確認される。(浦和の方だと何か問題あったのか?)

・んでもって、また場所を後方へ移して配布。最初の警官に「またオマエか」と
注意を受ける。(この時、加地手伝い:B氏はワタシを無視して立ち去った。)

・さすがに3度の注意を受け、撤収。予定配布数量は残りわずかだったので、
待機列へ向かう道すがらに東京サポへ渡して終了。

・この時、シミスポの警備の人に事情聴取を受けていた編集長を見掛けるが、
横目で無視して立ち去る。


~ブルルン隊:G~

・待機列にいた青赤ギャルが一緒にいたレッゾギャルに1部回すと、
「飲み干されてるぅ~っ!ギャハハハ」と騒ぐ。

・バックにも配布後、路上最前線に向かう。すれ違う人々の手には
必ずと言っていいほどモーチュウ。鉄砲玉組の奮戦を思い胸を熱くする。

・陸橋から見下ろすと、赤い波と予想以上の警官隊!
ここでまた仲間の奮戦を思い胸を熱くする。

・陸橋下で部員Tに遭遇。後方と連絡を取り一時撤退するTと
入れ替わるようにして駅前を目指すも殆どがレッゾと警官。

・ますや付近で警察バスを横目に2、3部手渡すと、
レッゾ数人が欲しがる。「すみません」と丁重にお断り。
その直後3人組の警官が「だめだよ、ここは」と注意。
レッゾが多すぎることもあって撤退。

・陸橋上で部員BとKに合流、
シミスポの前で腹を切らんとする編集長に涙するも無視して立ち去る。
[PR]
by tokyo_mouchu | 2005-04-17 10:45
<< たびたび、マスコットキャラについて。 本日。 >>